無料資料請求 0120-5048-26
公式youtubeチャンネル Facebookページ

塾や前の家庭教師ではうまくいかなかった

集団塾でうまくいかなかった

  • 進度が速すぎて、授業についていけない
  • 内気で、塾では質問できない
  • マイペースな性格で、集団授業に向かない

個別指導塾でうまくいかなかった

  • 先生がころころ変わり、そのたびにやり方が変わるので戸惑う
  • 引っ込み思案で、塾では質問できない

家庭教師でうまくいかなかった

  • 最難関校・大学を狙っているのに、先生の指導力が信頼できない
  • 生徒が嫌いな勉強法を強引に勧めてくる

塾や予備校でうまく勉強できなくて困っているというご相談をよくいただきますが、その原因のほとんどは

  • 塾(予備校)のクラスのレベルが合っていない
  • 先生との相性が悪い
  • 先生の実力(学力・指導力)不足
  • 塾(予備校)の友達とうまく行かない

のいずれかに該当します。相性のよい先生が生徒になじみやすい勉強法で学力に合った指導すれば、必ず成績は上がります。

前の塾・家庭教師が長続きしなかった生徒さんも多数受講中

円グラフ

小学生では「保護者の方が忙しくて塾に通わせられない(送り迎えができない)」「性格的に集団授業に向かない」というお悩みが目立ちますが、高校生・浪人生まで含めたすべての学年では「塾では成績が伸びなかった」が全体の約2割を占めます。
「前の家庭教師とうまくいかなかった」「前の家庭教師とうまくいかなかった」「塾ではなかなか質問できない」も合わせると、以前の学習環境に何らかの問題を感じてプロ家庭教師を探し始めたというご家庭は全体の約半数にも上ります。

総合進学セミナーでは、こうしたお悩みをきちんとカウンセリングしてから最適な教師を選考し、紹介しています。教師の質にご満足いただけず、受験が終わる前に途中で退会される方はほとんどいらっしゃいません。

集団塾でうまくいかなかった

  • 進度が速すぎて、授業についていけない

特に中学受験の有名進学塾では、消化しきれないほどの宿題が課されるのが当たり前になっています。全部を完璧にこなそうとすると、どこかで必ず無理が出てきます。

1絶対解かなければならない問題

2今は解答・解説を参照して理解しておけばいいが、最終的には自分で解けなければならない

3志望校合格には必要のない問題

のように問題を区分けし、優先順位をつけて効率よく学習することが大切です。

  • 内気で、塾では質問できない

わからないところを放置しておくと、次の授業はますますわからなくなります。わからないとやる気がなくなり、集中力もどんどん失われていきます。これでは、せっかく名門塾に通っていても、内容が身につかないまま受験を迎えることになりかねません。塾を辞めて家庭教師に切り替えるのももちろんひとつ選択肢ですが、最近では塾に通いながら苦手な科目だけ家庭教師をつけるという受験スタイルも増えて来ました

  • マイペースな性格で、集団授業に向かない

ライバルと競いながらじっくり力をつけていけるタイプの生徒もいれば、自分のペースでなければ集中力が続かないという学生もいます。

イメージ僕は授業などで解らないところがあると、すぐに質問して納得していきたいタイプなので、自分のペースで勉強できず質問もしにくい集団塾は苦手でした。そこで、親と相談してプロ家庭教師のO先生に来ていただくことにしました。先生は今の段階で僕が何をするべきか、逆に何を後回しにしていいのかなど、的確に教えてくれて、僕だけの学習プログラムまで考えてくれました。 先生のおかげで効率的な勉強ができ、自信を持って受験に臨めました。プロ家庭教師のすばらしさを実感しました。(奈良市内 S.T君 東京大学 文科Ⅰ類合格 数学受講)

個別指導塾でうまくいかなかった

  • 先生がころころ変わり、そのたびにやり方が変わるので戸惑う

個別指導塾にもいろいろあるので一概には言えませんが、急速に教室数を増やしているフランチャイズの塾ではほとんどの教師が学生アルバイトです。自分の学校の都合や他のアルバイトとの兼ね合いでシフトを変更したり、辞めたりすることはよくあります。
だから悪いということではなく、その分、安くて通いやすい、先生と年が近くて親しみやすいなどのメリットはあります。しかし、やはり進学塾や受験専門のプロ家庭教師とは別のものと考えたほうが無難です。

  • 先生の指導力にばらつきがある

アルバイト教師が中心である以上、指導力にばらつきがあるのは仕方のないことです。大学生でも教え方がうまい教師に当たることはありますが、やはり稀です。

家庭教師でうまくいかなかった

  • 最難関校・大学を狙っているのに、先生の指導力が信頼できない

こんな先生にはご注意ください

○○大学(国立最難関レベル)を目指しているので、いい先生を紹介してください」と頼んだはずなのに、先生に会っていざわからないところを質問してみると「次回ゆっくり解説します」。

今日はわかりやすい資料を持って来ていないからとか、解法がいろいろあるからとか、それらしい理由をつけるかも知れませんが、どんな理由でもその場での解答を避ける先生は実力を疑うべきです。本当に指導力のある先生なら、最難関受験レベルの問題でも即答できるはずです。

  • 生徒が嫌いな勉強法を強引に勧めてくる

経験豊富なプロ教師なら、何パターンもの教え方をいくつも持っているものです。生徒タイプに合わせて、勉強しやすい環境を整えるのも教師の大切な仕事です。

資料請求・お問い合わせはこちら
ページトップへ